<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ライト療法治療会(ライトなお話)

6日の日に行われたライト治療会が終わり、ほっと一息の1日です。
今回は小学生からシニアの方まで、幅広い年齢層の方が見え、
ライト療法とひかり鍼の両方で天才ハリポンさんは大活躍でした。
見えたお母さん方の興味はハリポンさんのお歳・・・
「先生は、おいくつですか?」にはじまり
「え~~お若いのですね」これは見た目というより(もちろん見た目も充分若いですよ)
鍼灸の先生はもっと年配の方を想像して来るゆえんの感嘆詞。
そして、「私は、最初の印象がダメだと続かないんです。娘も気にいると思います」
などなど、お母さんがたのお眼鏡にかない、ハリポンさんファン急上昇というところです。

さて肝心の治療ですが、ライトを受けた方は、先生のオイルを塗る早技と塗りながら
様々な質問に的確に答えてくれることに感心しきりです。
今回は、お母さんに連れられた小学生のお子様も見えました。
普段は、スポーツ大好きな野球少年ですが、のどの甲状腺あたりにしこりができてい
て気になってライト療法を受けにきたのです。昨年の夏あたりから、寝起きが悪くなり、
身体のだるさを訴えて本人も気にしていたようです。ハリポンさんの見立ては、やはり
原発事故の放射脳の影響の様ですがライト療法で難無きを得たようです。
他の保育園に通うお子さんを持つお母さんからも、事故後のある時期に鼻血を出され
たお話しも伺いました。千葉のこのあたりでもこのように放射能の影響があるというこ
とは、被災地の子供達は、かなり影響を受けていることは考えられます。
「ケアーは、どうしたらいいのでしょうね」鼻血を出されたお子さんを持つお母さんの
切実な質問でしたが、ちょうど、ひかり文書Vol276に書かれていたセキ・コンセク
レイテッド・ソルトの販売が間もなく始まることをお伝えしたところ安心されたようでした。
お料理で身体なかに取り入れられるお塩は大切な必需品になりそうです。
その後、野球少年のお母さんに経過を聞いたところ、しこりが小さくなって朝も元気に
起きられるようになり、自分で積極的にオイルを塗っているようです。
後は、お塩の販売を待つばかりですね。
良かったですね♪
千葉サロンでも早くセキ・コンセクレイテッド・ソルトをみなさんに、お渡しできるのを
楽しみにしています。

今回治療会に見えた皆さん♪
そして、ハリポンさん♪
ほんとうにありがとうございました。
みなさんの喜びは、私の励みです。
また、次回の治療会を楽しみにしてくださいね。
[PR]

by chiba-sbm-salon | 2012-03-10 06:36 | ライト療法